ハイカ101
山佐

基本仕様

〇ゲーム性紹介
山佐より遊びやすいボーナスタイプ「ハイカ101」がホールにデビューする。
本機はボーナス+RTといったスペックで、ボーナスが完全告知されるシンプルなゲーム性となっている。

本機にはBIG・REGといった2種類のボーナスが搭載されており、両ボーナスともに簡単な技術介入を駆使することで最大純増枚数を獲得できる。
BIG終了後は101G継続・純増0.6枚のロングRTに突入し、ロングRTを完走できれば約300枚獲得できる。
また、RT中の引き戻し確率は52%となっており、ボーナスとRTのループにも期待できる仕様になっている。
〇基本スペック

ボーナス出現率

設定 BIG REG ボーナス合算
1 約1/280 約1/280 約1/140
4
6

機械割・1K辺り

設定 通常遊戯 完全攻略 1K辺り
1 97.7% 101.0% 31.1G
4 98.7% 102.0% 調査中
6 99.7% 103.0% 32.5G
〇設定変更・天井機能

設定変更・電源OFF

設定変更時 電源OFF
RT状態 リセット 引き継ぐ

天井機能

天井機能
天井条件 天井非搭載

打ち方手順

〇リール配列図

<通常5ライン有効>
〇通常時の打ち方

右リール

〇上段辺りに赤7図柄を狙う

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

上段に赤7図柄停止時

<成立役:ベル・単独REG>
〇中リール上段or中段に赤7図柄を狙い、テンパイ図柄に応じて左リールを打ち分ける
<ベルテンパイ時…左リールにベルを狙う>
<REGテンパイ時…左リールに赤7図柄を狙う>

中段に赤7図柄停止時

<成立役:ブドウ・ボーナス>
〇中リール上段辺りに赤7図柄を狙い、ボーナステンパイ時のみ左リールに赤7図柄を狙う

下段に赤7図柄停止時

<成立役:ブドウ・1枚役・ハズレ>
〇残りのリールは適当打ちでOK

中段にリプレイ停止時

<成立役:リプレイ>
〇残りのリールは適当打ちでOK

上段にパーキー停止時

<成立役:チェリー・パーキー>
〇左リール上段or中段にハイカを狙い、パーキーテンパイ時のみ中リールにパーキーを狙う

〇ボーナス中の打ち方

BIG消化中

〇順押し適当打ちで中段にリプレイがテンパイしたら、右リールにハイカ図柄を狙う→中段リプ・リプ・ハイカ停止で8枚役入賞
〇8枚役獲得以降は右リールにハイカ図柄を避けつつ適当打ちでOK
<1回だけ8枚役を獲得することで最大純増枚数を獲得できる>

REG消化中

〇順押しで左リール中段にチェリーをビタ押しする→中段チェリー停止で6枚役入賞
〇6枚役獲得以降は左リールにチェリーを避けつつ適当打ちでOK
<1回だけ6枚役を獲得することで最大純増枚数を獲得できる>
〇小役出現率

チェリー(2枚)

設定 小役出現率 ボーナス重複率
1-6 約1/33 約7%

ベル(7枚)

設定 小役出現率 ボーナス重複率
1-6 約1/62 約2%

パーキー(7枚)

設定 小役出現率 ボーナス重複率
1-6 約1/256 100%

ボーナス・RT仕様

〇ボーナス告知

基本情報

〇リール左側のハイカランプ点灯によりボーナスが完全告知される
<ボーナス成立要因は小役重複:単独成立=96:4といった割合になっている>

告知タイミング

タイミング 割 合
先告知(レバーオン時・リール始動時・停止ボタン有効時) 25%
後告知(第3ボタン解放時) 75%
〇ボーナス概要

基本情報

〇本機にはBIG・REGといった2種類のボーナスが搭載されている
〇BIG終了後は101G継続するロングRTに突入する

入賞図柄・平均純増

同色BIGボーナス
入賞図柄 赤7揃い
終了条件 350枚を超える払い出しで終了
純増枚数 最大純増239枚
REGボーナス
入賞図柄 赤7-赤7-ハイカ
終了条件 62枚を超える払い出しで終了
純増枚数 最大純増49枚

ボーナス出現率

設定 BIG REG ボーナス合算
1 約1/280 約1/280 約1/140
4
6
〇ロングRT

基本情報

〇BIG終了後は101G継続するロングRTに突入する
〇1G辺り約0.6枚増加する

終了条件

〇101G消化
〇ボーナス成立

交流の場へ

〇機種別掲示板

本機の掲示板を見る

〇パチスロ画像

本機の投稿画像を見る

本機の画像を投稿する



スロッチャオに戻る